アユーラビカッサフェースの使い方


アユーラビカッサフェースの使い方

 

アユーラビカッサフェースクリームとビカッサプレートの使い方。

 

 

小顔になる為にはリンパ節を開いて、血流の流れをよくする必要があります。

 

 

化粧液で肌を整えた後に美容液のビカッサフォースセラムを顔全体になじませて、ビカッサプレートでマッサージをします。

 

美容液は、顔の半分でパール2個分を目安で使ってください。マッサージ中に、プレートのすべりが悪くなってきたと感じたら、少量とってまた顔に使いましょう。

 

マッサージ後は、美容液を肌にしっかりなじませましょう。

 

 

注意点はまぶたの上はマッサージをしないようにしてください。

 

 

リンパ節を開く小顔マッサージ方法。

 

 

ビカッサフェースプレートの丸いとがっている部分を耳の前にあてて下に向かって押し流します。耳下腺リンパ節を下から上に向かって、鎖骨の上を外側に向かって、この3つのやり方でリンパ節を開いていきます。

 

 

コリをほぐすマッサージの顔の小顔ほぐし技

 

 

ビカッサプレートのとがった部分を優しくコリ感をほぐすように細かくらせんを描きながら小顔マッサージをしていきます。

 

 

額は下から上へらせんを描くようにマッサージ、眉頭から眉骨の上を通ってこめかみへ、頬とあごは、顔の中央の外側へ小顔マッサージします。鼻筋の脇を口角に向かって小顔マッサージをしていきます。