ビカッサフォースセラム


ビカッサフォースセラムのマッサージ美容液だけの使用方法

マッサージ美容液のビカッサフォースセラムのみでも使用できます。

 

 

朝と晩に化粧液で肌を整えた後にパール粒2個分を手にとって、やさしくマッサージするように顔全体にのばしていきます。

 

 

肌にある老廃物を流すイメージで、顔の中心から外側に向かって指をすべらせてなじませていきます。

 

 

両手のひらでフェースラインから軽く外側に引き上げるように頬を包んでいきます。

 

 

ビカッサフォースセラムには、和漢植物の3活流コンプレックスが含まれていて、トウキエキスやジュウヤクエキス、高麗ニンジンエキスなどで肌に潤いを与えていきます。

 

 

コアエナジャイズ成分も配合されていてLアルギニンやATPやBG配合で肌に活力を与えて、みずみずしい肌へ整えていきます。

 

 

 

アユーラビカッサフェースの3つの特徴

 

 

肌に潤いを与えるとともに肌になじんで顔に潤いを与えてくれます。表面はひんやり感をキープさせてマッサージ時に肌内部の活性に合わせていきます。保湿効果が持続してファンデーションのつきやもちをよくして化粧のりを良くします。